2013年11月15日

神奈川の図書館を考えるつどい・2013

イベントのご案内です。

「神奈川の図書館を考えるつどい・2013
未来をつくろう図書館で!Part5」

神奈川県下でも佐賀県武雄市図書館が話題になっています。
武雄市側やメディアによる情報は目にすることができますが、
市民の立場からの声はなかなか見聞きすることができません。
リニューアル開館前後を良く知る市民の話を直接聞いて
わたしたちの未来をつくる図書館のあるべき姿について考えてみましょう。
井上一夫さんを囲む会
内容:映像で語る武雄市図書館のホントのこと
井上一夫さん(武雄市図書館歴史資料館を学習する市民の会)

日時:2013年12月7日(土)14:00〜16:00(13:30開場)
会場:平塚市美術館1階ミュージアムホール
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/

対象:関心のある方どなたでも定員:150名※資料あり。
事前申し込みをお願いします。

申し込み:直接>神奈川の図書館を考えるつどいメンバーへ。
メール・FAX>「12月7日」
@お名前 A連絡先 B申込み人数総数を
チラシに掲載されている連絡先までお知らせください。

チラシはこちらです。
チラシ・表
チラシ・裏

posted by 管理人T at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

kip-ushi木工所マガジン

会員のkip-ushiさんのブログをご紹介します。
高校図書館の日常、ちょっとした工夫や心遣いなどが
豊富な写真やコメントとともに紹介されています。
専任・専門・正規の学校司書がいる学校図書館の様子を
ぜひご覧ください。

kip-ushi木工所マガジン
http://green.ap.teacup.com/ecocercle/

posted by 管理人T at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 学図研神奈川支部の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

11月例会

11月2日(土) 14:00〜 
県民サポートセンター 9階または10階 ボランティアサロンにて

12月14日(土)のキホン講座の打ち合わせ、チラシ印刷、発送作業

ご参加お待ちしています。
posted by 管理人T at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

朝日新聞横浜版

10/27(日)の朝日新聞横浜版に、
横浜市の学校司書配置の記事が掲載されました。
下記のURLで全文読めます。

「ルポ かながわ」小中、学校司書スタート
http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/MTW20131028150150001.html

学図研神奈川支部で作成した地図も掲載されています。

posted by 管理人T at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

学校図書館キホン講座 パート7

学校図書館キホン講座〜よそでは聞けない図書館の極意 パート7

満員御礼!
定員に達したため、申込は締め切りました。
ありがとうございました。


2013年12月14日(土)
13:30〜16:30
神奈川県立柏陽高校図書館
http://www.hakuyo-h.pen-kanagawa.ed.jp

小・中学校で、初めて学校図書館の仕事をすることになった、
という初心者向けの講座、第7弾です。

現役の高校司書によるアドバイスや、
実際に学校図書館で使われている
各種資料など、おみやげ多数。
質疑応答や情報交換タイムもあり。

ひとりで悩んでいる方には、
相談できる仲間が作れるチャンス!

今回のお題は「レベル別お悩み相談」

あなたの図書館は、レベルいくつ?
チェックリストで判定し、レベルごとに
分かれて、今やるべきこと・できること
について話し合いましょう。
専任・専門・正規の学校司書がいる
県立高校の図書館を見学できる
貴重な機会もお見逃しなく!

先着35名。
申し込み方法はチラシをご参照いただき
12月5日(木)までに電話かメールでお申込みください。


キホン講座7チラシ.pdf

posted by 管理人T at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校図書館キホン講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神奈川県内市町村 小中学校図書館職員配置状況の地図 2013年版

横浜市に学校司書が配置されたことを受け、
「神奈川県内市町村 小中学校図書館職員配置状況」の地図を改訂しました。
神奈川県内職員配置2013green_v2.pdf

【参考】過去の変遷
2013年2月現在の地図
http://gakuto-kanagawa.seesaa.net/article/322477659.html

2012年1月現在の地図
http://gakuto-kanagawa.seesaa.net/article/267097852.html

2011年11月現在の地図
神奈川県内職員配置v6.pdf

posted by 管理人T at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学図研神奈川支部の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

10月例会報告

10月5日(土)10:00〜 
かながわ県民活動サポートセンター 9階 ボランティアサロン
参加者7名

1、キホン講座について
  当初の年間計画で11月30日に予定されていたが、
  他のイベントとの兼ね合いもあり変更。
  会場はこれから調整。

   日程 12/14(土)13:30〜16:30
   内容 お悩み相談
      新しく採用された横浜市の学校司書をターゲットに、
      チェックリストを使って赴任校の学校図書館を
      3グループ程に分けて、レベル別に突っ込んだ相談

2、生きた学校図書館をめざす会
  1/25(土)13:30〜16:30 川崎市立中原図書館
  パネルディスカッションに県立高校司書として参加予定
  
3、全国委員会より
  次回全国委員会 10/13〜14
   各地の状況報告 ・横浜市の学校司書配置の経過
           ・大和市のスーパーバイザーの配置
   支部活動    8月 逗子・寒川の研修講師 (藤沢も)
           9月 SLiiiC・SWC共催
          10月 例会
   島根大会の反省 ・各県企画が大広間なのが良かった
           ・大会中の全国委員会の時間短縮を ほか
   熊本大会について
    2014年8月3日(日)〜5日(火)
    分科会 神奈川支部で担当の分科会(案)
       「貸出を伸ばす 『量』が『質』を変えるとはどういうことか」(仮)
        上記のテーマについて考える指針として、
        神奈川支部の会員各校の協力を仰ぎ
        「貸出率」と「貸出冊数分布」のデータ収集&分析を行いたい

4、その他
  神奈川大会開催について

5、1冊の本
    『グッズづくりのイエローページ』 グラフィック社 2500円
    『カジュアル着物ブック』山口さくら・善養寺ススム著 廣済堂出版 1470円
    『わかこ酒』新久千映著 ノース・スターズ・ピクチャーズ 590円 
    『世界がもし100億人になったなら』スティーブン・エモット著 マガジンハウス 1500円
    『結婚できる「婚学」教室』佐藤剛史・馬場純子著 集英社 1300円
    『世界女の子白書』電通ギャルラボ 木楽社 762円   

6、次回例会
  11月2日(土)県民活動サポートセンター にて
  キホン講座の準備、チラシ印刷、発送作業
posted by 管理人T at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

講演とパネルディスカッション「文化をつむぐ 図書館でつながる」

学図研神奈川支部が後援するイベントのご案内です。

図書館と友だち・鎌倉 15周年記念事業
講演とパネルディスカッション

チラシはこちら
(リンク先を修正しました2013/10/6)

exclamation×2会場が変更になりました(2013/10/6)

http://totomo.sakura.ne.jp/new_eve.html

1 テーマ   文化をつむぐ 図書館でつながる 
2 主 催   鎌倉市図書館  図書館とともだち・鎌倉       
3 開催日時  平成25年10月26日(土)13:30〜16:30
4 開催場所  鎌倉女学院 2階 大教室exclamation×2会場が変更になりました)
5 講 師    福原義春氏 <資生堂名誉会長、(公財)文字・活字文化推進機構会長>
        阿刀田高氏 <作家、山梨県立図書館館長>
6 司 会   末吉哲郎 <図書館とともだち・鎌倉会員、経団連図書館元館長> 
7 入場料   無料 

※申し込みは往復はがきで鎌倉市中央図書館まで
 (〒248-0012 鎌倉市御成町20-35)
 10月8日必着(応募多数抽選)
 お問い合わせはこちらから
posted by 管理人T at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

日本図書館協会神奈川のつどい2013

日本図書館協会神奈川のつどい2013
10月30日(水)午後6時30分〜8時30分
横浜市開港記念会館 1号室(1階)

日本図書館協会はここ数年かけて準備してきた公益社団法人への移行認定申請をし、協会は新しい時代を迎えようとしています。
神奈川県内では久々の明るい話題!横浜市に学校司書配置が決まりました。国でも学校司書の法制化の動きがあります。一方、神奈川県立図書館の再編問題はまだ先が見えていません。現場ではそれぞれに工夫し努力して県民の期待に応えようと職員も住民もがんばっています。そんな、経験や事例を持ち寄り語り合いましょう。

プログラム
1.日本図書館協会の公益法人化と今後の展望(18:30-19:00)
  講師 西野一夫さん(日本図書館協会)
2.県内図書館の現状(19:00-20:00)各25分
 (1) 県立図書館再編問題−市町村立図書館から県立図書館に望むこと 
  講師 三村敦美さん(座間市立図書館)
 (2) 横浜市の学校司書配置について 
  講師 伊藤紀久子さん(学校図書館を考える会・横浜)
3.情報交換(20:00-20:30)

参加費:500円
申込・問合先:チラシ参照

主催:「日本図書館協会神奈川のつどい2013」実行委員会

開港記念会館へのアクセス
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html
住所 〒231-0005 横浜市中区本町1丁目6番地

1.JR京浜東北線・根岸線「関内駅」南口から徒歩10分(約700m)
2.市営地下鉄線「関内駅」1番出口から徒歩10分(約700m)
3.みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩1分(約50m)
バスの場合
4.「本町1丁目」から徒歩1分(約50m)
5.「日本大通り駅・県庁前」から徒歩3分(約200m)
posted by 管理人T at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

SLiiiCサマー・ワーク・キャンプ2013

SLiiiCサマー・ワーク・キャンプ2013
〜はじまる,つながる,SLiiiC〜
http://www.sliiic.org/?page_id=270

学図研神奈川支部がお手伝いさせていただくイベントです。
どなたでもご参加いただけます。
申込フォームはこちら

(以下、上記サイトより引用)
 SLiiiCは,これまで東京地区で読書活動支援や学校図書館をテーマにした交流会や研修のイベントを実施してきました。このたび,事務局が神奈川県川崎市に移転したことを契機に,読書活動支援や学校図書館に携わる全ての人が,つながりを持つためにはどのようなことを行えば良いかを考えるイベントを2日間にわたり神奈川で実施することになりました。

 1日目は,読書活動支援や学校図書館実践に関わる方々が,学校教育,教員,研究とどのようにつながっていくべきか,各分野のスペシャリストが講演を行います。また,講演を受けた上で,参加者の意見をやりとりしたり,交流できる機会を設けます。
 2日目は, 学校図書館問題研究会神奈川支部と協力し,読書活動支援や学校図書館に初めて関わる方にも役立つノウハウや各種実践例を数多く紹介し,体験する場も設けます。2日間通して参加することで,読書活動支援や学校図書館実践に必要な理論とノウハウを両方身につけることができる企画となっていますが, もちろんどちらか1 日の参加も大歓迎です。たくさんの方の参加をお待ちしております。

1:日時
2013年9月21日(土)10:00〜16:30
2013年9月22日(日)10:00〜16:00

2:会場
専修大学生田キャンパス10号館2F10215教室
神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1

3:スケジュール
9月21日(土)<つながる学校図書館>
09:30 受け付け開始
10:00 開会の言葉(SLiiiC代表 横山寿美代)
10:10 基調講演 鎌田和宏氏(帝京大学教育学部初等教育学科・教職大学院教職研究科教授)
「Combination with Education:学校教育における学校図書館活用」
11:00 報告 中山美由紀氏(東京学芸大学附属小金井小学校学校 司書・専修大学他私立大学非常勤講師)
「Collaboration with Teacher:授業に役立つ学校図書館活用データベース」
11:50 昼食休憩
12:40 提案 今井福司(白百合女子大学文学部共通科目講師,SLiiiCメンバー)
「Communication with Researcher:実践と研究の関わり」
13:30 パネルディスカッション「 学校図書館におけるつながりとは」
鎌田和宏氏,中山美由紀氏,今井福司,横山寿美代
14:40 会場での議論(アンカンファレンス方式),交流
16:30 閉会

9月22日(日)<はじまる学校図書館> 学校図書館問題研究会神奈川支部・SLiiiC共同企画

09:30 受け付け開始
10:00 LibraryNAVI製作ワークショップ

11:50 昼食休憩

12:40〜13:20 学図研神奈川支部 紹介コーナー(ようこそ神奈川へ)
 学校図書館問題研究会神奈川支部の皆さんに,神奈川支部の紹介と,
 神奈川県内の学校図書館をめぐる動向をご紹介いただきます。

13:20〜14:10 選書100連発
 図書館員による選書の極意,コツ,心がけていることetc.を大募集!
 当日,一挙に紹介します!
 
14:10〜14:40 ブレイクタイム+針金&段ボール工作紹介・実演
 休憩時間を利用して,針金や段ボールで手軽にできる工作を紹介します。
 (自由参加)

14:40〜15:30 コミュニケーション100連発
 先生方とよりよいコミュニケーションを行うコツetc.を大募集!
 当日,一挙に紹介します!

15:30〜16:00 参加者交流・アンケート記入
16:00 閉会

4:募集対象
子どもの読書活動を支援することに関心のある方,学校図書館に関心のある方ならどなたでも参加出来ます。
※ イベント中の託児サービスはございません。どうぞご容赦下さい。

5:募集人数
各日ともに先着40名です。ただし,2日間を通して申し込みの方を優先する場合があります。

6:参加費
1日参加500円,2日とも参加800円
※学生割引(1日参加400円,2日間参加600円)があります。
(司書や司書教諭などの資格取得のための講義を受講している方も対象となります。学生証等,証明できるものをご提示ください。)

7:ご注意・ご了承頂きたいこと
※会場周辺にはコンビニ,飲食店が少ないため昼食は各自でご持参下さい。
※当日,撮影,ならびにインターネット上での動画中継を行う予定です。予めご了承下さい。
※イベント中の託児サービスはございません。どうぞご容赦下さい。

8:申し込み受付期間
2013年7月1日〜2013年9月7日
※先着順で受け付けます。申込された方には後日事務局から連絡致しますので,申込フォームには連絡のつくメールアドレスを記載して頂けますようお願い申し上げます。
締め切り前に定員に達した場合は、その時点で募集を終了いたします。

9:問い合わせ先
SLiiiC事務局
神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1専修大学文学部野口研究室内
E-mail: info[at]sliiic.org
※[at]を@に変えてください。問い合わせの回答にはお時間を頂く場合がありますので,あらかじめご了承下さい。
主催: SLiiiC
共催: 学校図書館問題研究会神奈川支部

この活動は,子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて行うものです。

posted by 管理人T at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする